|高校野球|運命のドラフト会議

高校生ドラフトをテーマに候補選手をはじめ、ドラフトに向けての各チームの動向,データなどを紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神ドラフトでの中田翔の1順目指名を確認

 阪神は16日、兵庫県西宮市内の球団事務所でスカウト会議を行い、今秋の高校生を対象としたドラフト会議で中田翔選手(大阪・大阪桐蔭高)を1巡目で指名する方針を改めて確認した。
 高校通算87本塁打の強打を誇り、投手としても活躍する同選手は今夏の大阪府大会決勝で敗れて甲子園出場を逃したが、黒田編成部長は「(方針が)揺らぐことはない。勝ち負けで選手の評価が変わることはない」と話した。  (時事通信)

前から大阪桐蔭・中田翔の高校生ドラフト1巡目指名で固まっていた阪神が、佐藤由規の甲子園での活躍でドラフト戦略を再協議をしたらしいですが、やっぱり基本線の中田翔で決めたらしいです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。