|高校野球|運命のドラフト会議

高校生ドラフトをテーマに候補選手をはじめ、ドラフトに向けての各チームの動向,データなどを紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨人国際武道大の仲沢指名へ

スポニチ:巨人が30日のドラフトで国際武道大・仲沢広基内野手(21)を獲得する方針を固めた。仲沢は東海大甲府時代から強打の内野手として指名候補に挙がった逸材で、千葉県大学リーグで歴代2位となる通算117安打をマーク。



広角に打ち分ける打力が魅力。06世界大学選手権から3年連続で代表入り。

仲沢 広基(なかざわ・ひろき)
1987年(昭62)1月22日、山梨生まれの21歳。小1から野球を始め、竜王中では投手。東海大甲府1年秋からベンチ入りして2、3年夏の甲子園に出場。国際武道大1年春からベンチ入り。リーグ戦通算343打数117安打、打率・341。1メートル81、78キロ。右投げ右打ち。

→他の野球・ドラフト情報を見る

スポンサーサイト

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。