|高校野球|運命のドラフト会議

高校生ドラフトをテーマに候補選手をはじめ、ドラフトに向けての各チームの動向,データなどを紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008ドラフト大田泰示内野手がプロ志望届けを提出

引用開始
高校通算65本塁打の超高校級スラッガー、東海大相模・大田泰示内野手(18)が15日、プロ志望届を提出し、12球団OKの姿勢を示した。東海大への進学希望から一転して締め切り当日になってのプロ志望表明。ドラフトが2週間後の30日に迫る中、ドラフト戦線が大きく揺れ動くことになった。なお、日本高野連と全日本大学野球連盟はこの日締め切られたプロ志望届の提出者は201人(高校94、大学107)だったと発表した。引用元
引用終わり

土壇場でのプロ志望変更には王監督が高く評価しているのがきっかけのようです。
12球団OKのようですが本人が尊敬する人物が原監督ですので希望球団はやはり巨人でしょうか?
今回のドラフトの目玉になることは間違いないです。

→他の野球・ドラフト情報を見る
スポンサーサイト

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。