|高校野球|運命のドラフト会議

高校生ドラフトをテーマに候補選手をはじめ、ドラフトに向けての各チームの動向,データなどを紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜 ドラ1松本啓に1ケタ背番号用意

yahoo!ニュース:横浜はドラフト1位指名の早大・松本啓二朗外野手(22)に1ケタ背番号を検討している。村上チーム運営部門統括は「走攻守すべてに期待している。1ケタ?そうですね、ぜひいい番号を用意したい」と話した。現在、1ケタの空き番号は、今季小関(戦力外通告)がつけていた「0」だけだが、ジェイジェイ、ビグビーの退団が正式決定すれば「3」と「6」も空くことになる。3日に終了した東京六大学秋季リーグ戦で初の首位打者を獲得した松本への期待の大きさがうかがえる。



走攻守そろった即戦力の選手ですから1年目からのレギュラーもありえますね
球団の期待の高さも感じられます

→他の野球・ドラフト情報を見る

スポンサーサイト

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

上本は鳥谷と二遊間コンビへ

yahooニュース:「東京六大学野球・最終週第1日、慶大1-3早大」(1日、神宮)
 早大が慶大を3-1で下し、2季ぶり41度目のリーグ優勝を決めた。10月30日のドラフト会議で阪神から3位指名された早大の主将・上本博紀内野手(4年・広陵)は三回、中前打で出塁し先制のホームを踏む活躍。大学生活ラストシーズンを有終の美で飾った。先発・斎藤佑樹投手(2年・早実)は7回7安打1失点で今季6勝目を挙げ、優勝投手となった。



1年春からの連続フルイニングが102試合、またキャプテンとしてもチームを引っ張りました。決して体の線は太くないけど怪我をせず鉄人ぶりを発揮しました。
鳥谷との早稲田出身の二遊間コンビが楽しみです

→他の野球・ドラフト情報を見る

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。