|高校野球|運命のドラフト会議

高校生ドラフトをテーマに候補選手をはじめ、ドラフトに向けての各チームの動向,データなどを紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天がスカウトをスカウト!!2人増員

楽天が来季スカウトとして、今季オリックスに所属した武藤孝司スカウト(32)、元ヤクルトで社会人サンワード貿易でプレーする高梨利洋氏(31)の2人を増員することが26日、分かった。スカウト3年目になる武藤氏は横浜商、創価大出身。近鉄、オリックスで担当した関東地区を引き続き任され、現担当の後関スカウトと2人体制になる。
スポンサーサイト

王監督、来秋目玉・大隣から“ラブコール”

ソフトバンクが来秋ドラフトの目玉、近大・大隣憲司投手(21)の争奪戦で1歩リードした。小川編成部スカウト部長らが25日、大阪府東大阪市の同大学のを訪ね、ドラフト4巡目で指名した甲藤啓介投手(22)に指名あいさつを行ったが、想定外の出来事にスカウト陣は驚きの様子。世耕弘昭理事長(73)、畑博行学長(75)から熱烈な歓迎を受けた。
(続きを読む)

2005ドラフト 東北楽天ゴールデンイーグルス獲得選手

高校ドラフト 
1巡目 片山 博視(投手)報徳学園高
3巡目 宇部 銀次(捕手)盛岡中央高
4巡目 枡田 慎太郎(外野手)智弁学園高

大学・社会人ドラフト
希望枠 合意せず
1巡目 松崎 伸吾(投手)東北福祉大
3巡目 青山 浩二(投手)八戸大
4巡目 河田 寿司(捕手)三菱重工長崎
5巡目 西村 弥(内野手)東京情報大
6巡目 木谷 寿巳(投手)王子製紙
7巡目 井野 卓(捕手)東北福祉大
8巡目 草野 大輔(内野手)ホンダ熊本
9巡目 山崎 隆広(外野手)NTT西日本

2005ドラフト 日本ハムファイターズ獲得選手

高校ドラフト 
1巡目 陽 仲壽(内野手)福岡第一高
3巡目 木下 達生(投手)東邦高
4巡目 今成 亮太(捕手)浦和学院高

大学・社会人ドラフト
希望枠 八木 智哉(投手)創価大
3巡目 川島 慶三(内野手)九州国際大
4巡目 武田 勝(投手)シダックス
5巡目 小山 桂司(捕手)シダックス
6巡目 高口 隆行(内野手)創価大
7巡目 星野 八千穂(投手)JR北海道

2005ドラフト オリックス・バファローズ獲得選手

高校ドラフト 
1巡目 岡田 貴弘(外野手)履正社高
3巡目 柴田 亮輔(内野手)愛工大名電高

大学・社会人ドラフト
希望枠 平野 佳寿(投手)京産大
3巡目 岸田 護(投手)NTT西日本
4巡目 森山 周(内野手)ヤマハ
5巡目 中山 慎也(投手)JR東海
6巡目 妹尾 軒作(投手)一光

2005ドラフト 西武ライオンズ獲得選手

高校ドラフト 
1巡目 炭谷 銀仁朗(捕手)平安高
3巡目 田沢 由哉(投手)旭川大高
4巡目 田中 靖洋(投手)加賀高
5巡目 選択終了      

大学・社会人ドラフト
希望枠 松永 浩典(投手)三菱重工長崎
3巡目 吉見 太一(捕手)サンワード貿易
4巡目 西川 純司(投手)三重中京大
5巡目 山本 歩(投手)関学大準硬式

2005ドラフト 千葉ロッテマリーンズ獲得選手

高校ドラフト 
1巡目 柳田 将利(投手)青森山田高
2巡目 林 啓介(投手)福井商高
3巡目 末永 仁志(投手)南京都高
4巡目 細谷 圭(内野手)太田市商高
5巡目 選択終了      
6巡目        

大学・社会人ドラフト
希望枠 行使せず
3巡目 根元 俊一(内野手)東北福祉大
4巡目 川崎 雄介(投手)ホンダ熊本
5巡目 古谷 拓哉(投手)日本通運
6巡目 相原 勝幸(投手)富士大

2005ドラフト 福岡ソフトバンク・ホークス獲得選手

高校ドラフト 
1巡目 荒川 雄太(捕手)日大高
3巡目 大西 正樹(投手)神戸国際大付高
4巡目 大田原 隆太(投手)都城工高
5巡目 川口 容資(投手)楊志館高
6巡目 選択終了      

大学・社会人ドラフト
希望枠 松田 宣浩(内野手)亜大
3巡目 藤岡 好明(投手)JR九州
4巡目 甲藤 啓介(投手)近大
5巡目 本多 雄一(内野手)三菱重工名古屋
6巡目 柳瀬 明宏(投手)龍谷大

2005ドラフト 広島東洋カープ獲得選手

高校ドラフト 
1巡目 鈴木 将光(外野手)遊学館高
2巡目 今井 啓介(投手)中越高
3巡目 斉藤 悠葵(投手)福井商高
4巡目 相澤 寿聡(投手)太田市商高

大学・社会人ドラフト
希望枠 行使せず
3巡目 梵 英心(内野手)日産自動車
4巡目 梅原 伸亮(投手)京都学園大
5巡目 飯田 宏行(投手)元ツインズ1A

2005ドラフト 読売ジャイアンツ獲得

高校ドラフト 
1巡目 辻内 崇伸(投手)大阪桐蔭高
3巡目 加登脇 卓真(投手)北照高
4巡目 福井 優也(投手)済美高

大学・社会人ドラフト
希望枠 福田 聡志(投手)東北福祉大
3巡目 栂野 雅史(投手)新日本石油
4巡目 越智 大祐(投手)早大
5巡目 脇谷 亮太(内野手)NTT西日本
6巡目 深田 拓也(投手)中京大
7巡目 会田 有志(投手)中大
8巡目 梅田 浩(外野手)創価大

2005ドラフト ヤクルト・スワローズ獲得選手

高校ドラフト 
1巡目 村中 恭平(投手)東海大甲府高
3巡目 川端 慎吾(内野手)市和歌山商高
4巡目 水野 祐希(捕手)東邦高

大学・社会人ドラフト
希望枠 武内 晋一(内野手)早大
3巡目 松井 光介(投手)JR東日本
4巡目 高木 啓充(投手)大体大
5巡目 飯原 誉士(外野手)白鴎大

2005ドラフト 横浜ベイスターズ獲得選手

高校ドラフト 
1巡目 山口 俊(投手)柳ケ浦高
3巡目 黒羽根 利規(捕手)日大藤沢高

大学・社会人ドラフト
希望枠 高宮 和也(投手)ホンダ鈴鹿
3巡目 内藤 雄太(外野手)八戸大
4巡目 三橋 直樹(投手)日産自動車

2005ドラフト 中日ドラゴンズ獲得選手

高校ドラフト 
1巡目 平田 良介(外野手)大阪桐蔭高
3巡目 春田 剛(外野手)水戸短大付高
4巡目 高江洲 拓哉(投手)府中工高
5巡目 金本 明博(投手)酒田南高

大学・社会人ドラフト
希望枠 吉見 一起(投手)トヨタ自動車
3巡目 藤井 淳志(外野手)NTT西日本
4巡目 新井 良太(内野手)駒大
5巡目 柳田 殖生(内野手)NOMOクラブ
6巡目 斉藤 信介(投手)NTT西日本
7巡目 佐藤 亮太(投手)国学大

2005ドラフト 阪神タイガース獲得選手

高校ドラフト 
1巡目 鶴 直人(投手)近大付高
3巡目 若竹 竜士(投手)育英高
4巡目 前田 大和(内野手)樟南高

大学・社会人ドラフト
希望枠 岩田 稔(投手)関大
3巡目 金村 大裕(投手)大商大
4巡目 渡辺 亮(投手)日本生命

駒苫・田中獲得へ「18」用意

日本ハムが、来秋ドラフト1巡目指名が確実な、地元北海道・駒大苫小牧高のエース田中将大投手(2年)の獲得に向け「背番号18」を準備することが26日、分かった。今季限りで岩本が退団しエースナンバー18が空席となったが、高田GMは「来年が終わってから決める」と来季は欠番にする方針。田中獲りについて「北海道の球団として避けられないね」とあらゆる策を尽くすことを表明した。
〔デイリースポーツ〕

日本ハム早くも動いた!駒苫・田中シフト

日本ハムが来季の高校生ドラフトに向けて“田中シフト”を敷く。早くも駒大苫小牧の3冠右腕・田中将大(まさひろ)投手(17)を1巡目指名する方針を表明しているが、新たに北海道地区のスカウトを増員した上で03年から同地区担当の森範行スカウト(38)を専従で密着マークさせることになった。高校生はくじに命運が委ねられるとはいえ、悲願の地元スター誕生へ地の利を生かして熱意を示していく。
(続きを読む)

小松聖完封!JR九州8強入り

社会人野球日本選手権第6日は24日、大阪ドームで2回戦3試合を行い、8強が出そろった。JR九州(福岡)はエース・小松聖(24)が都市対抗覇者の三菱ふそう川崎(神奈川)を5安打完封し1977年以来、28年ぶりの勝利。トヨタ自動車(愛知)は0―0の9回1死、秦健悟(23)が左越え決勝本塁打を放ち、2年連続準優勝の大阪ガス(大阪)を破った。連覇を狙ったJFE西日本(広島)はホンダ(埼玉)に完敗した。
(続きを読む)

テーマ:社会人野球 - ジャンル:スポーツ

原巨人もう決めた!来年ドラ1駒苫・田中

巨人が来秋の高校生ドラフトで、駒大苫小牧の田中将大(まさひろ)投手(17)の1巡目指名を決めた。巨人がこの時期に来年の指名選手を決めるのは、異例中の異例だ。MAX150キロの速球を武器に高校球界では無敵の右腕には、数球団の競合が必至だが、巨人は、早い時期から意思表示をすることで、誠意を示していく。

ソフトバンクがアマ左腕2トップ獲り

来秋、希望入団枠で近大・大隣(おおとなり)憲司投手(21)の獲得を狙うソフトバンクが、立命大・金刃(かねと)憲人投手(21)の上位指名を併せて目指すことが24日、分かった。投手王国をさらに強固にするため、2006年はアマ左腕2トップ取りへ果敢に向かう。

来季ドラフトで近大・大隣、大阪ガス・小嶋のW左腕獲り

阪神が来年のドラフトで近大の大隣憲司投手(21)と大阪ガスの小嶋達也投手(20)の左腕ダブル獲りを狙っていることが23日、明らかになった。他球団も高く評価する2投手。地元関西の逸材の流失を防ぐべく、徹底マークして“包囲網”をしく方針も固めた。

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

巨人来季も中京大投手獲り目指す

巨人が来季の大学・社会人ドラフトで、最速152キロを誇る中京大・深町亮介投手(中京大中京=3年)の獲得を目指していることが22日、明らかになった。

中田スカウト「高校生取らないと」来年は堂上獲り

来季のドラフトに関して中田スカウト部長は「高校生の目玉、地元の高校生は獲らないといけない」と、早くも愛工大明電の堂上道倫内野手(2年)の獲得を目指すことを示唆した。また、12月1日に行われる“2次ドラフト”でも「せっかくある制度だから、1人考えている」と、育成選手か研修選手かのどちらかを獲得することを明かした。
[スポニチ大阪]

来季高校ドラフトで駒苫田中を入札へ/高田GM「指名して当然」

日本ハムが来年の高校生ドラフトで駒大苫小牧・田中将大投手(2年)を1巡目入札する方針を固めたことが15日、分かった。北海道の地元選手で、全国トップクラスの完成度と将来性を高く評価。競合を覚悟の上で、早くも指名する方針を決定した。高田GMはこの日、「田中君をとるならば1巡目でなければ無理でしょう。北海道の選手だし、うちは逃げるわけにはいかない」と明言した。

古田監督、選手発掘へ“四国密着構想”

ヤクルト・古田敦也選手兼監督(40)が“四国密着構想”を打ち出した。13日から四国アイランドリーグ・愛媛マンダリンパイレーツの西山道隆投手(25)、林真輝内野手(24)、中谷翼内野手(21)が松山キャンプに参加。レベルの高さに驚いた指揮官は、四国リーグを重要な選手発掘拠点とする考えを示した。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。